2009年 12月 24日
ラストはコーヤート(洞爺湖)ですが魚ノ写真はありません。もちろん反省もしていません
日の出にあわせて中山越えます。どうでもいいけどトラック野郎達すごいね。いやーすべらんねー
e0112918_1412036.jpg

着いてみると抜群に寒い。
e0112918_143118.jpg

今年最後っつーことでパッションだけはレッドゾーンなんだけど
俗に言う魚ッ気が全くありまてん。
e0112918_1454838.jpg

コイツラも水面に首突っ込みまくりなんだけど、首を上げるとなんもくわえてない
e0112918_14133938.jpg

この極寒で朝日が出る頃からその日が暮れるまで怒涛のパッションを魅せる釣友カワタ。
正直感心しました。この人アホかって
ワタシはくるまでカワタがくるまで身体を温めてました。
e0112918_1435171.jpg

まぁ釣を始めて時間の経過が早いこと今年ももうおわり
このままだとあっつー魔にジジィになるな。なんて話をして
今年の釣が終了しました。

来年もいい魚にであればいいな

そうだm-1決まりましたね。
ワタクシ的にはタイヤ屋(オートバックス)主催で優勝がパンクブーブーってのが一番面白かったです。
やっぱしおもしろいしねパンクブーブー
[PR]

# by newamericanyard | 2009-12-24 14:47 | 魚釣り 川とか湖とか
2009年 12月 18日
アーチヘリテージ ブラリ一人旅
最近の悩みといえば釣友カワタが何かしら噛むことです。kskです。
心配になって遊びに行きましたが、やはり噛んでました。

この人が噛んだ時の対処法ですが

この鬼のように恐ろしい先輩の前で皆様(ワタシ含め後輩限定)、流すことなどできないことと思いますが
ここはあえての倍プッシュ(アカギ語録)です。流すが最高形です。責任は負いません。

鬼が噛んだ時はキッチリ針合わせすると教わった皆様も、この鬼の場合、最後まで行くことになります。
スルーです。

まぁそれは流して、やっぱり

この季節は、部屋もココロも懐も寒いので、ヘリテージの暖炉の前で懐以外を温め
軽く今年を振り返り、ラストシュートはどこ?的な話題で懐以外を膨らませます。
そう、なんと私のココロはストーブで温まります。

e0112918_16355662.jpg


e0112918_1654393.jpg


店内も冬使用

e0112918_165519100.jpg

そんでやっぱり噛んだので店内流してると
メチャクチャカッコイイ雨にも負けず的なシェルを見つけてしまいました。
e0112918_16585910.jpg

なんかタグが恐ろしく付いていてゴアテックスとかウインドストッパーとかカマナイシステムとか
アーバンジャングルにも対応してそうなカットラインで
森な女の子もいけちゃいまステキな男らしいデザイン
そして何より冬の外遊びが楽しくなりそうで久々に欲しいです。

ゴアテックスって聞くだけでドキドキ所有欲くすぐるし、もちろんフィールドで怖いものナシなんてオモウのです。

そして何よりタグの数にドキドキです。ほしい

おいおいその前にサイズあるのか?聞くの忘れた。

俺のサイズあります?
[PR]

# by newamericanyard | 2009-12-18 19:49 | privert
2009年 12月 17日
もうココロは破裂しそうなんで北区のプースカレーココロにいって来ました。
ワタクシジャンク一点張りだったんですが最近無性に米(テリーマンではない)が食べたくなります。

そこでyouのココロ フュージョンしちゃって北区のココロにいって来ました。
プースカレーは札幌にいっぱいあるしね。野菜取れるしね。旨いしね。
とても良いと思うんです。

そして米の重要性を再確認するキョウコノゴロなんです。

e0112918_14545523.jpg

納豆入りなんてものまで食べれるようになって好き嫌い克服中なんです。
もうたまに行ったら久々すぎてやっぱし旨いなんて思ったりして
プースに今頃はまりそうデスメタル

そしてやはり 米の重要性を再確認するキョウコノゴロなんです。


そしてやはり 米の重要性を再確認するキョウコノゴロなんです。


[PR]

# by newamericanyard | 2009-12-17 15:21 | いい定食が好きだ 男ですから
2009年 12月 14日
釣りの唯一の欠点は、面白すぎることです。支笏湖編
街は雪一つないのに、1時間も走ればこんなにアラスカンフィーバー
e0112918_19554380.jpg

そうコレはもうglobeの世界

どこまでもー♪限りなくー♪降り積もる雪とー♪
マスへの想い ♪
少しでも伝えたくてー 届けたくてー ♪ロッドを振り続ける釣友カワタ

このコンディションが期待をしてしまいます。

水から上がったら、一瞬でウェーダーが凍りつきます。
かさぶた状態(メロンパン状態)です。
e0112918_2044951.jpg

正直この時期に湖に来る人は末期患者です 
e0112918_2073895.jpg

ガイドも凍ってリールも凍って、とても過酷な釣なんです。
e0112918_20101998.jpg

釣れなさすぎて
e0112918_20103085.jpg

突然泣き出す釣友カワタ


魚の写真がありませんがまた1ミリも反省していません。(定型文)

そう釣の唯一の欠点はオモロスギなところなのです。
[PR]

# by newamericanyard | 2009-12-14 20:29 | 魚釣り 川とか湖とか
2009年 12月 13日
吾輩はルアーである
e0112918_939596.jpg

吾輩はルアーである。名前をラパラカウントダウンという。
今流行のカッコイイ目を僕は持っていない。どちらかというと黄色のとぼけた目が特徴だ
ご主人に言わせるとコレがいいんだそうだ。本当はご主人よりも魚を誘惑したい

ご主人様は釣を始めてルアーの右も左もわからない時に(今も1ミリもわかっていないが)、
ご主人様の友達にトミーという人がいて、その人がご主人様に私を紹介してくれた
ありがたい人なのである
それからというもの僕を見つけてはかってくれ、
最初の頃は使ってもらって、道東で大きいアメマスなんかも釣らせてあげたのに
最近は、とんと出番がない
理由は、「飛ばないから」だってさ 本当は「飛ばせない」だけなのに
キャストの勉強からしなおした方がいいよ

僕はルアーの中では古株で、ご主人が好きなsweden出身なんだ。
寒いけどのんびりしていていいとこなんだ。
オヤジはラウリ・ラパラといってもともとは漁師で、不漁が続いてエサを買う金もないほど貧乏になったんだ。
そこで家にある木っ端を魚の形に削って漁に出たら、大漁だったのさ
そんでエサを買えるようになったんだけど、相変わらずオヤジは魚型の木を使い続けて、
周りの漁師よりも大漁で、周りにその魚型の木を売るようになったのが始まりってわけ

それでいろんなメーカーが「もっと安く買えるラパラ」「もっと飛ぶラパラ」「もっと泳ぐラパラ」なんか
を目指して作ったんだ。だから今のカッコイイ目のあの子たちも僕がいなければ・・なんてね

でも本当に実力とこのかわらしさでロングラン(スイム?)を続けているんだ

遠くに飛ばすだけが釣じゃないのに気付いたのか、ご主人様は僕をルアーボックスに入れていた。
今度の釣には釣れて行ってくれるらしい。流石の僕も久々の出番に緊張している。

まぁ いってもご主人様ほどじゃないけどね
[PR]

# by newamericanyard | 2009-12-13 11:06 | 魚釣り 川とか湖とか