2009年 10月 18日 ( 1 )

2009年 10月 18日
朱鞠内湖 誰が言ったか「イトウ釣りは浪漫」トラベル 本番中
e0112918_23253879.jpg

今回のトラベル同行者は
「一投目ってルアー何投げるんですか?」の質問に間髪入れず「気持ち」と答えるDALIさん
やはりこの人もパッションメゾット

秋に渡り鳥が南へ向かうと同時に私はまた渡り船に乗るため北に向かうんです。
なぜならココ朱鞠内にはビッグチャンス、ビッグフィッシュ、ビッグマイナスイオンが存在しているから
それが私の必修(フィッシュー)科目なんです。
そして氷点下のマチなのになぜか、なにかがあたたかい
この北欧みたいな景色がオマケで付いてきます。いや本命か

DALIさん、早朝にその気持ちが通じたのか
e0112918_23472950.jpg

初シュマリにイトウと会う 素晴しき腕前 すばらしい魚

私は粋のいいキッズSIZEのアメマス
e0112918_23572185.jpg

もちろん鬼には逢えませんでしたが、本当に少しも反省しておりません。

私このトラベルでイトウに逢うために何が必要か考えたところ

負けないこと♪投げ出さないこと♪
そこに鬼が居ること♪信じ抜くこと♪
心が折れそうなとき
それが一番大事♪

なんじゃないかって 色は黒金ですって
[PR]

by newamericanyard | 2009-10-18 23:57 | 魚釣り 川とか湖とか