2010年 06月 02日
忘れられない一日
日が明ける少し前からその日が暮れる少し前まで

16時間、竿を振り続け

最後の最後に私にとって人生初となるイトウは出てくれました。

そして最後の最後までトルクフルな走りを私に惜しみなく魅せてくれました。

感動で手が震え、その震える手で釣友カワタとマジな握手

最高な一日

e0112918_1335756.jpg


「イトウを釣った人がなんでも好きなものをご馳走する」

いつしかできた私たちのルール

3年かかってはじめてカワタにご馳走できた

書きたいことは湖や山ほどあるけど

興奮が病まず眠れず、今頃、眠気が到着したので

この旅の詳細は後ほどアップしたいと思います。


最高でした

ありがとうございます。
[PR]

by newamericanyard | 2010-06-02 23:09 | 魚釣り 川とか湖とか


<< 朱鞠内湖 しつこいようですが、...      気持ちだけが高鳴ってやっぱしフ... >>